FX完全攻略!FXで稼ぎ続ける投資ブログ
FXトレード歴6年目。デイトレード・指標トレード・スワップで月収50万~100万円。実体験をもとにしたFXトレードの情報系ブログです。実際に利用したFX会社の口コミや評判も公開!

好評 エコトレFXの使い方を教えますNEW 2011年FX会社完全ガイド
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓10万円入金と1回の取引で貰えます!結構お得    外為オンライン

FX 口コミ


2009年度FX口座開設比較サイト
http://blog-imgs-19.fc2.com/c/h/o/chonhk/gaikokukawasenavi2.gif
FX 口コミ

NTTスマートトレード口座開設・申込 1000通貨単位。スワップも必見
NTTスマートトレード



NTTの冠がついていることでおわかりかと思いますが、NTTグループが出資する会社です。
この業者の特徴はなんといっても安全性。NTTグループの中核金融会社である
NTTファイナンスと保証契約を結んでおり、顧客の保証を図っています。
万が一、会社が経営破綻した場合でも、保証契 約によって他の一般債権とは別に、
顧客の資産は円資産、外貨資産ともに保証されており、
仮に顧客に返還すべき預託金に不足が生じた場合には、NTTファ イナンスが不足額を顧客に支払います。つまりは顧客の資金が全額保証されているということです。

この他この業者でのメリットとしてはまずは1000通貨単位から取引できる点です。
複利運用などに効果的です。またインターバンク市場でやりとりする金利水準を、
ほぼそのまま提示しているそうなのでスワップ金利が高水準です。

後おもしろいのがスマートポイントといって月間取引量に応じて、
ポイントが付与されます。ipodなどいろいろな商品と交換できたりもします。

スマートex口座というのが有り、「外貨」を「証拠金」としてFX投資ができます
外貨預託金に金利還元されるNTTスマートトレードだけの金利サービスです。
つまり外貨を証拠金にでき、その預けた外貨にも利息が付くため、
スワップとあわせダブルで金利
が貯まります。

この業者は1000通貨単位から取引でき、スワップも高水準!安心安全のNTTグループ!!
などなど初心者、スワップ派には良い口座だと思います。


預託金(証拠金)にも金利がつく「スマートex口座」、NTTスマートトレード



■基本情報
会社名  
NTTスマートトレード株式会社
サービス名
スマートトレード
口座維持手数料
無料
口座開設手数料
無料
入金なしログイン

■手数料・取扱通貨ペア・レバレッジ・証拠金
片道手数料(基本)
取扱通貨ペア
スプレッド
1000通貨1万通貨10万通貨主要通貨(米ドル/円)
 50円300円
3,000円
 21通貨ペア5銭
 
レバレッジ   1倍~100倍 (プランにより選択)

最低取扱
通貨単位
初回最低
入金額
必要証拠金
(米ドル/円 1万通貨)
1,000通貨 10,000円
10,000円

マージンコールロスカット
なし20%~100%(プランによる)

■安全基準・備考
金融庁への登録登録されている
信託保全NTTファイナンスにて保証契約
自己資本比率2008年12月時点で231.4% 
備考未決済のままスワップ益のみ出金可能
スワップ益を新規ポジション建て可能
外貨預託金に金利還元されるサービス有


こちらから口座開設と資料請求ができます。



--------------------------------------------------------------------
【 PR記事 】

--------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

↓10万円入金と1回の取引で貰えます!結構お得    外為オンライン

FX 口コミ


2009年度FX口座開設比較サイト
http://blog-imgs-19.fc2.com/c/h/o/chonhk/gaikokukawasenavi2.gif
FX 口コミ

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://chonhk.blog79.fc2.com/tb.php/50-9f264cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。